ご転職事例

事例1:S・T様 (50歳)男性 大学卒

転職前の職歴

大手独立系システムインテグレーターにて、プロジェクトリーダーとして物流システムや人事システム等の開発をしていらっしゃる方でした。

転職後の職歴

1部上場のセキュリティ商品メーカーにご紹介差し上げ入社
同社工場内の生産管理システムの監督・再構築を担当。

年収推移 750万⇒800万

コンサルタントから一言

「定年までの残りの10年を」という希望がある方でした。 群馬県への転居の伴う転職になりましたが、そこで後進を育てるというやりがいを 見出し、現在も活躍されています。

事例2:R・N様 (28歳)男性 専門学校卒

転職前の職歴

派遣会社から大手自動車メーカーに派遣され、「CATIA」を用いた機構設計をされていました。

転職後の職歴

1部上場の自動車部品メーカーにご紹介、入社。元々派遣されていた自動車メーカー様の担当設計技術者に就任。

年収推移 350万⇒450万

コンサルタントから一言

直近で結婚を考えていらっしゃったこともあり、そろそろ派遣ではなく正社員として基盤を手に入れたいと考えていらっしゃる方でした。 元々自動車メーカーにて設計のキャリアをお持ちでしたので、即戦力として 上場企業の自動車ランプの設計に携わることになりました。

事例3:H・M様 (30歳)女性 大学卒

転職前の職歴

中堅SIerの事務職でいらっしゃいましたが、同社の経営難による事業縮小で退職。再就職先を探していらっしゃいました。

転職後の職歴

急成長を続ける、外国為替情報サービス企業にご紹介、入社。 英語がお得意でいらっしゃったので、その部分を推して内定に結びつける。 金融に関しては未経験だが、トレーダーアシスタントとして1からスタートされました。

年収推移 350万〜400万⇒500万

コンサルタントから一言

一般事務職での転職は非常に厳しくなっている現状があります。 ご本人も多くの企業を受け、すべて不採用になってしまったそうでかなり落ち込んで いらっしゃいました。弊社では、ご本人の英語のキャリアとお人柄の良さに着目し、 未経験でも応募可能な金融アシスタントの案件をご紹介。現在は英語を使う環境の 職場で活き活きと働いていらっしゃいます。